前へ
次へ

6月頃は不動産の交渉が成功しやすい理由

賃貸物件の契約をする際には、よく入居者と不動産会社との間で賃料交渉が行われています。
交渉に成功すれば、賃料が下がるケースもあります。
毎月の家賃を気にしている方々は、交渉を成功させたいというニーズを抱えている事も多いです。
ところで賃料交渉は、シーズンとの関連性があります。
結論を申し上げると、できれば6月頃に交渉してみると良いでしょう。
他のシーズンと比べると、交渉が比較的成功しやすいからです。
というのも6月頃になると、入居希望者からの問い合わせも徐々に減ってきます。
春頃は引越しシーズンですが、6月頃にはその引越しシーズンも落ち着いてくるので、物件への問い合わせ件数も減少する訳です。
ですが不動産会社からすると、何とかして6月は入居者を確保したいと考えています。
ですから6月頃は、春先の時期よりは交渉は成功しやすいと言われています。
6月は、不動産会社も話をじっくり聞いてくれる傾向がありますし、交渉しやすい時期です。
ですから賃料交渉を成功させたいなら、6月などのシーズンも意識してみると良いでしょう。

Page Top